DSpace
 

Nara University of Education Academic Repository >
100. 学内刊行物 (紀要、研究報告) >
103-4. 教育実践総合センター研究紀要 >
第17号 (2008) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10105/693

タイトル: 2007年度フレンドシップ事業 夢化学21の結果と今後の展望
その他のタイトル: Results and Discussion on "Friendship" Education Program in the Field of Science Education at Nara University of Education in 2007
著者: 梶原, 篤
キーワード: フレンドシップ事業
夢化学21
総合演習
総合的な学習の時間
理科教育
教材開発
発行日: 2008年3月31日
出版者: 奈良教育大学教育学部附属教育実践総合センター
収録雑誌名: 教育実践総合センター研究紀要
巻: 17
開始ページ: 257
終了ページ: 262
ISSN: 13476971
収録種別: 紀要論文
抄録: 「夢化学21」は、 ①フレンドシップ事業、 ②総合演習、 ③一日体験理科(工作)教室という3つの視点を持つ学生主体の企画である。「総合演習~子どもとともに学ぶ理科教室を開こう~」として単位化されており、その受講生46名が中心となって企画、立案から広報、運営などの全てを行った。2007年度の「フレンドシップ事業 夢化学21」では、 2007年7月7日(土)、 14日(土)、 21日(土)に、奈良市内の小・中学生を対象にした一日体験理科実験・工作教室を、本学においてのベ200名を超える参加者を得て開催した。 (7日は中学生理科部門、 14日は小中学生工作部門、 21日は小学生理科部門)
言語: jpn
URI: http://hdl.handle.net/10105/693
出現コレクション:第17号 (2008)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
CERD2008-H14.pdf1.91 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - 問合せ