DSpace
 

Nara University of Education Academic Repository >
100. 学内刊行物 (紀要、研究報告) >
103-1. 教育工学センター研究報告 >
第1号 (1978) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10105/4676

タイトル: 幼稚園教育実習の導入段階におけるCCTVの利用方法について(1)
その他のタイトル: Improvement of the Using Method of CCTV System for the Introduction of Teaching Practice in Kindergarten (1)
著者: 山口, 満
福西, 憲太郎
キーワード: The total situation and process of classroom activities
Camera work
発行日: 1978年3月25日
出版者: 奈良教育大学教育工学センター
収録雑誌名: 奈良教育大学教育工学センター研究報告
巻: 1
開始ページ: 7
終了ページ: 12
ISSN: 02897571
収録種別: 紀要論文
抄録: In this paper, we point out how we must improve the using method of CCTV system to use it more efficiently. The main points to be improved are as follows. (1) The view and the voice of TV should be made clear as possible. (2) The total situation of classroom activities should be taken. (3) The relations between teacher's activities and children's activities should be made clear as possible. (4) The total process of classroom activities should be made clear as possible. (5) Some comments shoud be made by kindergarten teacher.
言語: jpn
URI: http://hdl.handle.net/10105/4676
出現コレクション:第1号 (1978)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
CET1_7-12.pdf328.8 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - 問合せ