DSpace
 

Nara University of Education Academic Repository >
100. 学内刊行物 (紀要、研究報告) >
101-3. 奈良教育大学紀要 (人文・社会科学, 自然科学) >
第65巻 第1号 人文・社会科学 (2016) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10105/11046

タイトル: 子ども・若者支援と自立の枠組み ─“第三の領域”の構築に向けて─
その他のタイトル: A Framework of the Child and Youth Services and their Independence : for the Construction of “the Third Field”
著者: 生田, 周二 
キーワード: 子ども・若者支援
child and youth services
自立
independence
第三の領域
the third field
ETYP:教育関連論文
発行日: 2016年11月30日
出版者: 奈良教育大学
収録雑誌名: 奈良教育大学紀要. 人文・社会科学
巻: 65
号: 1
開始ページ: 183
終了ページ: 193
ISSN: 05472393
収録種別: 紀要論文
抄録: This paper deals with the necessity and tasks of “the third field” of the support and care of children and young people for their transition from family and school to a job place or the society and their independence. The main results are as follows. (1) “The third field” has the tasks such as the creation of some types of free spaces with animation for young people to carry out their independence. (2) The independence has five dimensions:developmental, economic,cultural, social and political. Five dimensions of independence goes to the goal of mental independence.(3) The idea of five dimensions of independence contributes to the construction of a framework of the support and care of children and young people, and the definition and placement of the youth work and youth social work.
言語: jpn
URI: http://hdl.handle.net/10105/11046
出現コレクション:第65巻 第1号 人文・社会科学 (2016)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
NUE65_1_183-193.pdf1.65 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - 問合せ